©2017  Kampo Life Design

〜季節に寄り添う〜

​四季の薬膳スープの素

<簡単に、美味しく体をケアする>

漢方では季節に寄り添いながら暮らすと快適にすごせるといわれています。

 

現代は便利で季節に関係なくなんでもいつでも揃う。

でもその便利さが逆にからだを狂わせてしまうこともあるのです。

 

薬膳スープの素は季節ごとに体の弱りやすいところをケアしつつ、旬のものを簡単に取り入れ、美味しく元気になれるスープにしました。2人分×3回分 standardレシピと薬膳の説明つき

*通年のスープ以外は季節限定商品となっております。

通年の薬膳スープ

鶏肉を買ったらすぐできる!1年を通してお腹ぽかぽか、からだを整える。

なんだか疲れたな、風邪をひいてしまいそう…そんな時に通年で使えるスープです。参鶏湯風のスープ。

ご飯を入れてお粥にしてもおいしいです。

(セット内容:白きくらげ・棗・葛・枸杞の実・みかんの皮・生姜・山芋)

2,500円

春の薬膳スープ(3月頃〜)

春に弱りやすい肝の機能を補いつつ、冬に溜まったもののデトックスをスムーズにし、巡りを良くしてくれるスープ

です。やさしい魚介系スープ。ホタテと緑の春野菜を加えて作ります。

(セット内容:そばの実・えのき・青さのり・みかんの皮・棗・生姜)

2,500円

夏の薬膳スープ(6月頃〜)

夏に弱りやすい心の機能を補いつつ、汗で失われた水分を美味しく補い夏バテせずに快適にすごす為のスープです。スープを冷やしても、体を冷やしすぎないブレンド。トマトの酸味が効いたさっぱりスープ。

鶏肉とトマト、レタスを加えて作ります。素麺、中華麺にかけてもサッパリ美味しいです。

(セット内容: 緑豆春雨・蓮の実・もちきび・月桃の葉と実・棗・みかんの皮)

2,500円

秋の薬膳スープ(9月頃〜)

秋に弱りやすい肺の機能を補い、乾燥から来る不調を防ぎます。

喉や肌、腸に潤いを与えぷるぷる、ほっこりするスープです。クラムチャウダー風スープ

牡蠣と里芋、牛乳を加えて作ります。秋の実りを加えてグラタンにしても美味しいです。

(セット内容:百合根・山芋・松の実・みかんの皮・生姜)

2,500円

冬の薬膳スープ(12月頃〜)

冬に弱りやすい腎の機能を補いつつ体を温め、体の奥をじんわりと養う。

一年の基礎体力をしっかりつけておく為のスープです。黒ごまたっぷり濃厚スープ。

豚肉に黒ゴマとクルミを加えて作ります。何個か一緒に使ってお鍋にしても満足感UP。

きのこ、味噌、麺にかけて担々麺風にしても美味しいです。

(セット内容:黒ごま・胡桃・山芋・枸杞の実・生姜・棗・みかんの皮)

2,500円

Please reload

〜自分と向き合う〜

3種の薬膳茶

<日々のバランスを整える>

ちょっと調子が悪いな、、と思っても忙しくて構っていられなかったり、つい頑張ってしまったり。

 

本格的に体調を崩すまで放っておかないで。

その日の調子で自ら選んで飲める薬膳茶。

自分のバランスを整えるアイテムです。ちょっとずつのメンテナンスで身体は変わります。

active (氣) Ki

気力をアップさせながら、気を巡らせリフレッシュ。 日々の疲れを感じた時に。仕事で頭を使いすぎたとき、考えすぎて落ち込みそうなとき。 これから頑張らなきゃいけない、その前に。 飲み始めは爽やか、時間が経つと甘味とコクが出て来ます。

(桑の葉、陳皮、棗、人参、薄荷)

1,500円

beauty (血) Ketsu

血を補い、巡らせ温める。 肌に潤いがほしい。美肌になりたい。目のつかれ。良く食べるので消化を良くし代謝をあげたい。冷えた身体を温め、気持ちもホッコリ。生理時のだるさや痛みを防ぎたい人にも。 甘酸っぱい味わい。

(よもぎ、棗、クコの実、山査子、陳皮、紫蘇)

1,500円

life (水) Sui

水のバランスを整え、生命力を高める。 慢性的な疲れ、だるさを長引かせたくない。生理前後のむくみ、飲みすぎた時のリカバリーに。気圧の変化が苦手な方のサポートにも。 滑らかな口触り、〜〜〜〜〜

(すぎな、薏苡仁、クコの実、山芋、生姜、陳皮)

1,500円

Please reload